結婚式に向けて短期間でできるダイエットと体重キープのヒント

2017/5/25

多くの女性にとって結婚式の日は、人生で最も美しくありたいですよね。実際、この日のために食事制限や運動などのダイエットを開始する方は少なくありません。ただ、短期間のダイエットではどんなことに気をつけたらいいでしょうか。また、ダイエット成功後にリバウンドしないためにはどうすればいいでしょうか。

短期間でのダイエットはNG

結婚式の前に、急激に減量するダイエット法やダイエット薬などの過激な方法に頼ることは、危険なだけでなくリバウンドする可能性も高いです。結婚式の主役である新郎・新婦が十分な栄養を摂っていないと、ふらつきを感じたり、健康への影響があったりするかもしれないからです。

短期間でのダイエットは運動から

短期間のダイエットでも長期的なダイエットと同じく、バランスの取れた食生活だけでなく、毎日運動することが大切です。必要に応じてパーソナルトレーナーや、栄養士などの専門家に頼ることをお勧めします。

結婚式の少なくとも6か月前からダイエットを開始するといいでしょう。1週間に3〜4日、1回約1時間の筋力トレーニングを行うようにしてください。筋トレで筋肉がつくと体重がわずかに増えますが、見た目は引き締まるので、体重の増減だけでダイエットをとらえないことも大切です。

目安としては、週に約0.45kgのダイエットを目標にするのが合理的です。数か月後に結婚式を控えている場合、短期的な目標を設定しましょう。つまり、結婚式までに約9kg痩せることを目指すのではなく、1か月あたり約0.9kg痩せる、といった短期的な目標を立てるのです。これにより、2人は小さな成功を積み重ねられるので、挫折するリスクも少なくなります。

効果が続くダイエットは?

効果が続くダイエットのコツは、食事を工夫することです。以下のポイントに注意しながらダイエットを行ってください。

・高脂肪や高糖度のスナックなど、食事の中のカロリーだけの食べ物を特定し、制限する
・毎日の食事に果物や野菜をたくさん取り入れ、食事の全体的な量を減らす
・赤身で脂肪分の少ない肉や乳製品を選ぶ
・食事からカロリーを摂取し、お酒からは摂取しない

結婚後のリバウンドを避けるには?

結婚後の体重増加を避けるためには、次のことを心がけてください。

・家に食材を備蓄しておく
家に食べ物がないと、コンビニエンスストアやファーストフードに行くことにつながる恐れがあります。

・先に献立を決めておき、買い物リストを持参して買い物する

・季節の果物や野菜に注目する
季節野菜は費用が抑えられるだけでなく、栄養面も優れていることがあります。

・1人分の量をチェックする
男性は通常女性より多くのカロリーを必要とするため、夫婦で取り分ける量は必ずしも同じにしなくて良いです。

・夫婦で一緒に運動する
一緒に夕食後に散歩をしたり、新しいスポーツを習ったりしましょう。二人で行えば、挫折しそうになっても励まし合って乗り越えられる確率が上がります。

おわりに:夫婦で短期間のダイエットの効果をキープする

結婚式という2人の共通の目的に向かって、一緒に運動してダイエットの成果を共有することは、夫婦としての最初の共同作業ともいえるかもしれません。一緒に料理や運動をすることは、お互いをサポートする良い方法です。そうすることで、結婚を継続し、喜びを分かち合うことができるでしょう。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

ダイエット(252) 短期間(1) ウエディングダイエット(1) 結婚式(1)