暑い時期の寝苦しさや睡眠不足を解消するクーラー術とおすすめグッズ

2019/8/29

工藤 孝文 先生

記事監修医師

工藤内科 副院長 工藤孝文先生のスマホ診療できるダイエット外来

工藤 孝文 先生

蒸し暑い日本の夏。睡眠中にクーラーが切れると途中で目覚めてしまったり、逆に冷え性でなかなか寝つけなかったりと、お悩みの人も多いのではないでしょうか。今回はそんな夏場の快眠のための、おすすめのエアコン対策やグッズを紹介します。

寝るときのクーラーはつけっぱなしでOK?

快眠のためには寝室の環境を整えることだけでなく、快適な室温をキープすることも大切です。

「エアコンをつけっぱなしで寝ると体に悪い」という話もありますが、これは夜中も暑い現代の日本にはあまりあてはまりません。
エアコンをつけずに蒸し暑い環境で寝ることは、むしろ

  • 体に負担がかかる
  • 自律神経が休まらず睡眠の質が低下しやすくなる
  • 熱中症のリスクが上がる

という困りごとやトラブルのきっかけになることがあります。

寝るときから起床するまでの間も、クーラーはつけっぱなしにしておきましょう

クーラーは25℃前後+加湿

就寝中の熱中症を防ぐためにも、クーラーの温度は25℃前後を目安にしましょう。ただ、冷え性の人などをはじめ体感温度には個人差があるます。温度は汗をかかず快適に過ごせることを目安に調節してください。

ただ、クーラーをつけっぱなしにすると、部屋の湿度が下がり喉や肌が乾燥しやすくなります。加湿器などを使って湿度も一定に保つようにしましょう。

寝るときの服装(パジャマ)も重要!

パジャマを使わず、スウェットやジャージなどの部屋着をパジャマ代わりにして寝ている人もいるでしょうが、実は快眠のためには、部屋着ではなくパジャマで寝ることが大切です。
寝るときには、おすすめできる服装とおすすめできない服装があります。

寝るのにNGなパジャマ

  • タイトなデザインで圧迫感がある
  • ウエスト部分等にきついゴムが使用され、締め付けられる
  • フードがある
  • 通気性の悪い素材(ナイロン製など)

以上のような造りやデザイン、素材のパジャマは、睡眠の質が下がりやすくなります。

人は睡眠時に、約1L前後もの寝汗をかくということをご存知でしょうか?
寝汗の量には個人差はありますが、当然ながら暑い時期はとくに寝汗をかきやすいです。ナイロン製などの通気性の悪い衣服で寝てしまうと、敷き布団や掛け布団の間で温度や湿度が上がりすぎて、寝苦しくなってしまう可能性があります。
パジャマを選ぶときは素材にも気をつけましょう。

シルクのパジャマがオススメな理由

価格は少しお高めになりますが、睡眠の質を上げたいと思っている人にはシルク素材のパジャマがオススメです。シルクは吸湿性・放湿性ともに優れています。暑くて寝苦しい人や寝汗に困っている人には、とくに適した素材といえるでしょう。

また、「冬場も活躍できるところ」もシルクパジャマの良いところです。シルクは保温性にも優れているので、冬も一定の温かさをキープしてくれます。

寝冷えのときは靴下ではなく、レッグウォーマーを

クーラーで体が冷えると「足が冷んやりして寝つけないので、靴下を履いたまま寝る」という人もいるかもしれませんね。
でも、靴下を履いたまま寝るというのは、睡眠の質の点ではあまり良くありません

人の体は、深部体温を徐々に下げて代謝を抑えることで眠りの準備を進めています。その際、手足の皮膚の血管を開いて熱を放出させていますが、靴下を履いたままの状態だと熱の放出がうまくいかず、眠りの準備が進まなくなり寝つきが悪くなってしまうことがあります

このようなときにおすすめなのがレッグウォーマーです。レッグウォーマーは、脂肪や筋肉が少なく冷えやすい足首を温めて足全体の血の巡りも良くできますし、足先が開放されているので温めながら熱が放出できます。

おわりに:「クーラーの我慢」や「部屋着で就寝」の習慣を見直そう

健康や節約のために夏場の就寝時のクーラーを我慢したり、部屋着や靴下を履いたまま寝たりしている人もいるかもしれませんが、その習慣こそが寝苦しさを引き起こしている可能性があります。
日々健康に過ごすためには、睡眠の質を上げることは欠かせません。

  • 寝るときもエアコンを使って、快適な室温に調整する
  • 寝るときは部屋着でなくパジャマで。できればシルクのゆったりしたものを使う
  • 寝るときにエアコンで足が冷えるときは、靴下ではなくレッグウォーマーを使う

ということを心がけて、暑い時期の寝苦しさを乗り越えましょう。

※この記事は工藤孝文先生の著書「疲れない大百科 – 女性専門の疲労外来ドクターが教える – (美人開花シリーズ)」を一部編集し、工藤先生の監修のもと発表しています。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

不眠(17) 熱中症(47) クーラー(2) 寝苦しさ(1)