自転車を使って楽しく、健康的にダイエットする方法

2017/4/19

ダイエット効果のある有酸素運動としても注目を集める自転車・・・サイクルスポーツをする人は、いまやジョギングやマラソンとともに人気があるスポーツです。ここでは、自転車を使って効果的にダイエットする方法についてお話します。

ダイエットに自転車がすすめられるわけ

自転車は、幼い子どもから大人まで一度は乗ったことがあり、手軽に運動習慣をつけるためには最もかんたんな方法といえます。また、ランニングなどの有酸素運動に比べて、自転車を使うことで身体への負担が少なく、筋肉も鍛えられ、基礎代謝をあげるので、ダイエットするにはもってこいの運動なのです。

ダイエット効果を得るには

健康的なダイエット効果を得るためには、週に少なくとも150分は自転車に乗るようにしましょう。たとえば、自転車通勤や週末のサイクリングで遠出して少し長めの距離を走れば、すぐにダイエット効果を感じることができるはずです。

サイクリングを楽しむために

長いあいだ自転車に乗っていなかったり、サイクリングをしたことがなければ、まずは交通量の少ないサイクリングロードや公園内からはじめましょう。以下に、初心者が、モチベーションを維持し、サイクリングをより安全で楽しいものにするヒントを紹介します。

自分にあった自転車を選ぶ

新しい自転車を購入するのであれば、いろいろなモデルがたくさんあります。ハイブリッド、ロードバイク、マウンテンバイクが人気がありますが、予算やサイクリングの用途に合わせて選びましょう。
中古の自転車や自転車を長い間使っていない場合は、自転車修理店での点検を受けることが必要です(自転車安全基準を満たしたBAAマーク、SGマーク、JISマークは、専門の自転車整備士による点検を受けているという証です)。

交通ルールを守る

道路交通法では、自転車は「軽車両」とされ違反をすると罰則が科せられる場合があります。自転車にも交通ルールがあることを忘れないでください。
(参考:警視庁 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/jikoboshi/bicycle/menu/rule.html

自転車を生活の一部にしよう

自転車を日常の移動手段とすることで、効果的にダイエットできるでしょう。自転車仲間が欲しければ、インターネットやSNSで探してみましょう。最近では、サイクリングルートをみつけてくれるスマートフォン用アプリもあります。

自転車通勤(通学)

自転車通勤(通学)は、自転車を生活の一部とする最もかんたんな方法といえるでしょう。交通費やガソリン代もかからず安あがりで、しかも地球に優しい「エコ」です。

サイクリングイベントに参加する

日本全国で開催されているサイクリングイベントに参加すれば、自転車で各地を旅行するという「趣味」になります。自転車を趣味にすることは、モチベーションを維持することにつながります。

おわりに:自転車は手軽にできるダイエット法

自転車を使ったダイエット…いかがでしたか? サイクリングは今、あなたがもっている自転車で手軽にはじめられるダイエットです。友だちや恋人、お子さんといっしょに楽しみながらダイエット!  今日からはじめてみませんか?!

関連記事

この記事に含まれるキーワード

ダイエット(245) 有酸素運動(52) 自転車(2) サイクリング(2)