胃もたれのときのおすすめレシピと食事の注意点とは?

2017/11/27 記事改定日: 2018/12/24
記事改定回数:1回

山本 康博 先生

記事監修医師

東京大学医学部卒 呼吸器内科医

山本 康博 先生

胃もたれは多くの人にみられる胃腸トラブルです。
食べ過ぎや飲み過ぎが主な原因ですが、そのほかにも原因はあるのでしょうか。
この記事では、胃もたれの原因になる食べ物や胃もたれのときに食べた方がいいもののレシピを紹介していきます。

胃もたれの原因には、どんなものがある?

胃もたれの主な原因として、「食べ過ぎ」・「加齢による胃の運動力の低下」・「ストレス」が挙げられます。

食べ過ぎ
揚げ物やお肉などの油っぽい食べ物は、消化するのに時間がかかります。食べ過ぎてしまうと、胃に負担がかかり、胃もたれが起こります。
加齢による運動機能の低下
通常、胃は蠕動運動を行うことで、十二指腸に胃の中の内容物を送り出し、食べ物を消化します。しかし、加齢によりその運動能力が低下すると、食べ物が胃の中に長時間滞在して、胃もたれが起こることがあります。
ストレス
胃の消化運動をコントロールする自律神経のバランスを乱す原因のひとつといわれるのが、ストレスです。過度なストレスによって自律神経が乱れると、食べ物を消化する働きも弱まり、送り出す能力も低下して、胃もたれが起こります。

胃もたれのときの食事は、どんなものがおすすめ?

胃もたれのときは、胃に負担を掛けない食生活を心がけましょう。
胃に負担を掛けないためには、消化の良い食べ物を食べることが大切です。

  • 水溶性食物繊維を多く含んだもの
  • 脂肪が少ないもの
  • やわらかい食べ物

などを食べるようにしましょう。うどんやおかゆ、豆腐などでもかまいません。
調理するときには食材をよく煮込んで軟らかくして、油を使用しないようにしてください。

胃もたれのときに食べない方がいいものは?

脂っこいお肉や揚げ物などの食べ物は、消化に時間がかかるので控えた方が良いでしょう。香辛料を使用した激辛料理・味付けが濃い料理・お酒・炭酸飲料・コーヒー、冷たいのものなども胃に負担がかかりやすいので、控えるようにしてください。

また、タバコは胃の機能を低下させます。胃もたれのときにはにはタバコは吸わないようにしましょう。食事の前後でタバコを吸う習慣がある人はとくに注意してくださいね。

食事をときの注意点は?

胃もたれを防ぐためには、消化しやすい食べ物をゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。急いでよく噛まずに食べてしまうと、満腹感を得る前に食べ過ぎる傾向にあり暴飲暴食による胃もたれの原因になります。
またゆっくりとよく噛んで食べることは、消化を助ける役割も果たします。

なお、食べ物をよく噛まずに飲み込んでしまうと、食べたときに一緒に空気も吸い込んで、胃が必要以上に膨らみ負担がかかりますので、胃もたれしやすいです。
また、寝る前に食事を摂ると、胃の中に食べ物が停滞し、起きた際に胃もたれを感じる場合があるので避けるようにしましょう。

胃もたれのときにおすすめのレシピ

胃もたれは油分の多い食事などが原因のことが多く、症状を緩和させるためには消化がよく胃の負担にならない食事を心がけることが大切です。
ここでは、胃もたれがひどいときにおすすめのレシピを3つご紹介します。

キャベツと大根おろしのサラダ

キャベツは胃の負担にならないようになるべく細かくきざみ、トマトやきゅうりなどお好みの野菜も小さめにカットします。大根はすりおろして大根おろしにし、刻んだ野菜とよく混ぜ合わせ、ポン酢をかけ入れれば完成です。

お好みで、レモン汁などをプラスするとよりさっぱりといただくことができます。

梅たまご雑炊

消化によいものといえば、雑炊やお粥がおすすめです。胃もたれがひどい時は肉などは入れずシンプルに卵だけにするのがよいでしょう。さらに梅干をプラスすることでクエン酸が胃を優しく保護してくれますよ。

昆布や鰹節でとっただし汁にご飯を入れ、ぐつぐつになるまでよく煮込みます。十分に煮込んだところで、叩いた梅干しを入れてさらに数分煮込み、溶き卵を回し入れれば完成です。

キウイヨーグルト

キウイにはタンパク質の消化を助け、胃もたれに効果のある酵素が含まれています。胃もたれで食事が摂れないときでも、さっぱりとデザート感覚でいただけるヨーグルトにトッピングしてみましょう。

無糖ヨーグルトはお好みではちみつやジャムなどで味付けします。その上にカットしたキウイやりんごなどを乗せれば完成です。

おわりに:消化の良い食べ物をよく噛んで食べるようにしよう

胃もたれの原因は食べ過ぎたや早食い、暴飲暴食、消化の悪い食べ物などです。
普段からゆっくりよく噛んで食べるように心がけ、消化の良い食べ物を選ぶようにしましょう。

ただ、いつまでも胃もたれが良くならない、何度も繰り返してしまう場合は、胃の病気が原因のおそれがあります。早めに病院を受診し、問題のある病気がないかを確認してもらいましょう。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

食事(225) 原因(609) 胃もたれ(23)