お金をかけなくてもできるダイエット方法

2017/4/14

ダイエットするには、スポーツジムに通ったり、高額なダイエット商品が必要だと思っているあなた・・・お金をかけずにダイエットできる方法があります。それは思ったよりもかんたんで、しかも無料です! ここでは、お金をかけずにダイエットする方法をお教えします。

日常生活のなかに運動を取り入れる

身体を鍛え、ダイエットのために1人で行うことができる低コストの運動はたくさんあります。まずは、自分の生活を見直してみましょう。
近所の移動には車ではなく歩いたり自転車を使う、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使う、庭の草むしりなど、すでに生活の一部になっていることを利用すれば、日常生活も楽しくダイエットにつなげることができるでしょう。

そのほか、以下のような方法があります。

ウォーキングとジョギング

ウォーキングは、歩くだけなので、歩きやすい運動靴さえあれば道具は何もいりません。無料でできるダイエットのなかでは、いちばん手軽な有酸素運動といえるでしょう。
最初はゆっくりお散歩からはじめて、慣れてきたら少しずつ距離と時間を増やしていけばいいのです。歩く距離を増やすことは、思っているよりも簡単です。犬の散歩を兼ねて、家から駅まで、目的地の一駅手前で降りて歩く…そんなことからはじめてみてください。友だちと歩いたり地域のウォーキンググループなどに参加すると、より楽しく歩くことができるでしょう。
歩くことは、心臓、肺、血液循環を刺激し、脚や下半身の持久力を向上させます。 1日に10,000歩で400kcalを消費させることができます。

最近では、歩数計に心拍まで計測できるものや、スマートフォン用の歩数計アプリもあります。さあ!  歩数計をもって、歩いてみましょう!

ウォーキングに物足りなくなったら、ジョギングやランニングにしてみてもいいでしょう。
ジョギングやランニングは、ウォーキングよりも身体に負荷がかかります。はじめたばかりのころは、ゆっくり軽く、慣れてきたら徐々に走る速さと距離を増やしていくようにしましょう。

サイクリング

サイクリングもまた有酸素運動です。自転車があれば、いつでも気軽にサイクリングできます。高級な自転車でなくても大丈夫! ただし、サドルとハンドルは自分の身長に合わせて調整し、安全にサイクリングを楽しんでくださいね。

水泳

水泳は全身運動なので、短時間泳いだだけでも身体の筋肉群がシェイプアップできますが、一定のペースで泳ぎ続けると、有酸素運動となってダイエット効果は抜群です。
地域の市民プールであれば安価で済みます。水泳教室やアクアビクスなどのプールでのトレーニングに申し込めば、お友だちもできて楽しく続けられるでしょう。

ダンス

ダンスはすべての年齢層で人気があります。ダンスレッスン…と聞くとお金がかかりそうな感じがしますが、地域の公民館などではダンスサークルが活動しているところもあります。そういう趣味のサークルは、ほとんどお金はかかりません。一度覗いてみてはいかがでしょうか。 ダンスもまた有酸素運動で、身体のバランスを改善し、多くの年齢層の人やさまざまな体型の人に適しています。

バドミントン

バドミントンは、高い技術や体力がなくても始められる下半身と上半身に作用する有酸素運動です。ダイエットだけでなく、バランス感覚が養われ、体力が向上し、反射神経も鍛えられます。バドミントンは、最も取り組みやすいラケットスポーツといえるでしょう。
スポーツクラブにはいらなくても、放課後の小学校の体育館を覗いてみると地域のバトミントンクラブが活動していたりします。たいていはPTA活動の延長線で活動しているので、活動費があっても数百円で済みます。それに、顔なじみのお友だちがいるかもしれませんよ。

おわりに:ダイエットにお金は必要ない!

体重を落として、健康的な身体になるのに必要なのは、お金ではなく「やる気」です。お金をかけなくてもダイエットする方法はたくさんあります。1日に10分の有酸素運動は、1週間続ければ150分の有酸素運動に相当するといわれています。無料でできるダイエットは、スポーツジムに通ったつもりで「貯金」もできます。ゆっくり、楽しく、続けていきたいですね。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

ダイエット(247) 有酸素運動(56) 無料(4)