ダイエットのための有酸素運動、筋トレ!ーその効果的な時間帯は?ー

2017/6/26

「ダイエットのために運動を始めたいけど、何をすればいいか分からない」「運動はいつするのが効果的なの?」

このような疑問を持つ方に向けてこの記事では、ダイエットに効果的な運動メニューとおすすめの運動「時間」をご紹介していきます。

おすすめ運動メニュー


痩せるために効果的な運動は有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせたメニューです。以下で詳しくご紹介していきます。

有酸素運動

好きな運動を一つ選び、少しきついと感じるレベルでその運動をしてみましょう。どんな運動でも、心臓や肺に適度な負荷がかかれば、有酸素運動になります。この有酸素運動はダイエットに効果的な運動のひとつですが、インターバルトレーニングを取り入れることでさらにカロリーを消費することができます。

インターバルトレーニングは激しい運動とゆったりとした運動を繰り返すトレーニング法です。例えば、ランニングにインターバルトレーニングを組み込むと、始めの5分間をゆったりとしたペースで走り、その次に30秒間自分がきついと感じるレベルで走り、その後に90秒間ウォーキングしてクールダウンするということを5~8回繰り返すというような走り方になります。インターバルの繰り返しが終わったら、5分間ゆっくり歩くなどしてクールダウンしましょう。

インターバルトレーニングは運動の強度を高めてくれるので、脂肪の燃焼効果も高くなります。基本の有酸素運動に慣れてきたら取り入れてみましょう。

筋力トレーニング

筋力トレーニングは代謝の維持・向上に効果があります。代謝は筋肉量と密接に関係しており、筋肉量が増えると代謝も向上します。そのため、ウォーキングなどの運動に加えて筋力トレーニングも行うことで、さらに脂肪を燃焼させる効果を高めることができます

筋力トレーニングは毎日行う必要はなく、週2回ぐらいのペースで行いましょう。できれば複数の筋トレメニューを組み合わせて行いましょう。

ダイエットに効果的な時間帯

一日のうちでどの時間に運動するのがダイエットに効果的か知っていますか?

答えは「朝」です朝に運動を行った人は睡眠の質が改善し、減量にも効果があったことが研究により分かっています。一方同じ研究で、夕方に運動したグループは同じ時間運動しても、寝つきが悪かったことが分かっています。

睡眠は食欲の増減に影響を与えるので、より良い睡眠がとれることはダイエットにとって重要です。そこで、ダイエットのために運動するときは、朝行うのがおすすめです。

おわりに:ダイエットにおすすめの運動メニューを朝やってみよう

有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせて行うことで、高い脂肪燃焼効果が期待できます。通常の有酸素運動に慣れてきたら、インターバルトレーニングを取り入れることで、さらにカロリーを燃焼できます。これらの運動メニューををできれば朝行うことで、より良い睡眠にもつながります。しっかりと脂肪を燃やして健康的な体重を目指しましょう。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

運動(175) ダイエット(252) メニュー(7) 痩せる(32) やり方(6)