ヨーグルトのダイエット効果―フランス人のライフスタイルに学ぶ!

2017/7/20

ヨーグルトはカルシウムが摂取でき、腸内環境も整えてくれる健康食品として有名ですが、実はダイエット効果も期待できることをご存知ですか。

この記事ではフランス人の健康的なライフスタイルを紹介したアメリカのベストセラーから、ヨーグルトのダイエット効果を紐解いていきたいと思います。

フランス人とヨーグルト

アメリカでベストセラーとなった「フランス女性は太らない」(日本語版は日経BP文庫から)の著者であるミレイユ・ジュリアーノ氏はヨーグルトがフランス人の体重管理の秘訣だと語っています。

ジュリアーノ氏によると、フランス人女性の多くは1日に1~2回、朝食や食べ過ぎてしまった夜などに、カロリーバランスを調節するためにヨーグルトを食べるそうです。彼女は著書の中でカルシウムが高く、必要な炭水化物、脂肪、タンパク質を含むヨーグルトは空腹を満たす最高の方法であると語っています。

ヨーグルトのダイエット効果

ジュリアーノ氏がフランス人の体重管理の秘訣であると語るヨーグルトは実際、健康への効果だけでなく、ダイエットにも効果があることが研究でも明らかになっています。

研究では、低脂肪ヨーグルトを毎日3回摂取した肥満の成人グループが適度な筋肉量を維持しながら、特にウエスト周りでかなりの量の脂肪を減らせたことが明らかにされています。この研究の責任者ミシェル・ゼィーム氏は論文の中で、乳製品から積極的にカルシウムの摂取を摂取したことで、体の骨密度と筋肉量が維持され、その結果脂肪の燃焼が促進されたのだと主張しています。

つまり、ダイエット中に積極的にヨーグルトを食べれば、脂肪を燃焼させ体重を減らす大きなサポートになるということなのです。ですが、ヨーグルトであればなんでもいいというわけではありません。そこで次に、ダイエット中におすすめのヨーグルトの種類についてご紹介していきます。

ダイエット中におすすめのヨーグルトの種類

ダイエット中にヨーグルトを積極的に食べることは大事ですが、食べることでカロリーを摂取しすぎては意味がありません。そのため、カロリーの低い低脂肪タイプや無糖タイプを選ぶことをおすすめします。甘さがほしいときは自分で蜂蜜などを混ぜて適度な甘さにしましょう。

そしてヨーグルトの中でもダイエット中に特におすすめなのが、最近スーパーでも良く見かけるようになった「ギリシャヨーグルト」です。ギリシャヨーグルトは他の種類のヨーグルトに比べタンパク質が豊富で、糖分やナトリウムが少ないことが特徴です。タンパク質は消化されにくく、満腹感を持続してくれるのでダイエット中は積極的に摂りたい栄養素の一つです。

おわりに:ヨーグルトは健康だけではなくダイエットにもいい

ヨーグルトはカルシウムや善玉菌が摂取できる健康食品として知られていますが、近年ダイエットにも効果があることが研究により明らかになってきました。ヨーグルトを食べることで、体の骨密度と筋肉量が維持され、脂肪燃焼の効果が期待できます。特に最近話題のギリシャヨーグルトはタンパク質を多く含むのでダイエット中は特におすすめです。食生活の改善や運動の習慣とともにダイエット生活にヨーグルトを取り入れてみましょう。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

ダイエット(247) 種類(66) ヨーグルト(32) ギリシャヨーグルト(1)