ぜんぜん難しくない!食生活を改善して健康的に!

2017/3/21

佐藤 典宏 先生

記事監修医師

産業医科大学第1外科

佐藤 典宏 先生

01. お腹いっぱい食べないとダメ
02. ラーメンは醤油よりとんこつ
03. パスタはトマト系よりクリーム系
04. 和食より洋食
05. 魚より肉
06. デザートは別腹
07. コンビニで特に食べたくもないのにお菓子をよく買う
08. よく噛まない
09. 夜10時以降もよく食べる
10. ドカ食いすることがある

「こんな試合を続けていたら、選手生命は確実に縮まってしまう・・・しかし、わたしは闘う!」
という名言を残したスポーツ選手がいました。

だからといって、上のような食習慣を続けるのは、絶対NG!

毎日の食事習慣をほんの少し変えるだけで、つきすぎた脂肪を減らせるかも!?

食べ物と飲み物を健康的な食品に換える

食生活を改善して、不健康な食習慣から脱出するのは、考えるよりも簡単です。ほんの少し、いつも手にしている食品に気を配るだけで、食生活に大きな変化をもたらすことができます。

食生活をほんの少し変えることで、大きなダイエット効果があります。体重を減らすために、結果を出そうと思ったら、食生活の改善は避けて通れないからです。

まずは、カロリー、脂肪、塩分、糖分の高い食べ物の摂取を少なくし、お菓子やデザートは、果物や手づくりスイーツなど、健康的なものに換えていきましょう。

朝食を健康的にするヒント

・ミルクは、スキムミルク、または低脂肪タイプ、豆乳に換える
・砂糖がコーティングされている朝食用シリアルから、砂糖なしのタイプ、または、糖分が低めのシリアルにする
・朝食用シリアルに砂糖を加えて味付けする代わりに、生の果物かドライフルーツを加える
・ヨーグルトは、低脂肪または無脂肪のタイプに換える

昼食を健康的にするヒント

・普通のパンを全粒粉のパンにする
・白飯を玄米にする
・ラーメン、パスタをそばにする
・焼きたてのポテトの味付けは、バターとチーズの代わりに、少量の塩で
・ツナサラダなど、サラダにあまりマヨネーズを入れない
・サンドイッチに入れるチーズは、チェダーから低脂肪のハードに

夕食を健康的にするヒント

・パスタ、肉料理、魚料理は、クリームソースやチーズソースの代わりにトマトソースを使う
・マッシュドポテトをつくる際、バターとミルクの代わりに、スキムミルクなどの低脂肪ミルクを使う
・肉は赤身を選ぶ
・肉料理は油を使って焼くより、グリルを使う

飲み物を健康的にするヒント

・コーヒークリームの代わりにミルクまたは豆乳を使う
・砂糖はカロリーカットのタイプを選ぶ
・フルーツジュースは、果汁100%のタイプに
・ダイエットタイプ、カロリーゼロのタイプを選ぶ

スナック菓子を健康的にするヒント

・塩分が高いタイプから無塩、または塩分が低いタイプに換える
・ポップコーンなどプレーンがあるものは、味付けが少ないものを選ぶ

スイーツを健康的にするヒント

・子どもと一緒にオーガニック素材でお菓子づくり
・砂糖を控えめにした手づくりプリン
・ケーキはスコーンやプレーンのマフィンに換える
・新鮮な果物をふんだんに使った手づくりのタルト

おわりに

食べたり飲んだりするとき、食料品を買い物するとき、“代替”を考えるようにしてください。
小さな変化は、最終的に大きな違いを生み出します。
やる、やらないの差は、決して小さくないことを忘れないでください。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

食生活(21) 効果(67) 肌(10) 改善(33) 健康(42) 病気(71)