感染経路は性行為!? アメーバ赤痢罹患者が増えてるって本当?

2018/1/23

山本 康博 先生

記事監修医師

東京大学医学部卒 呼吸器内科医

山本 康博 先生

アメーバ赤痢とは、糞便に混じった赤痢アメーバが、手などを介して口に入ることで感染します。しかし、それ以外にも性行為(セックス)を介して感染することもあるのです。この記事では、アメーバ赤痢の感染経路について詳しく解説していきます。

アメーバ赤痢はどんな病気?どんな症状が起こる?

アメーバ赤痢は、赤痢アメーバという原虫が糞便中に排出され、それに汚染された飲食物を口にいれたりしたときに感染します。衛生状態の悪い国で感染するケースが増えており、毎年死亡者も一定数います。症状としては、下痢や粘血便のほか、排便するものがなくても便意があり、何度もトイレに行ってしまうことや、排便時の下腹部痛などがあります。症状は数週間の周期で現れたり消えたりするのが特徴です。全身にはほとんど影響がなく、通常の社会生活を送れる程度の症状のことも多いですが、治療を受けなければ赤痢アメーバが体内に長く留まってしまうこともあります。

感染経路は性行為?!

感染経路のひとつに性行為(セックス)が挙げられます。これは男女とも感染の可能性があります。
男性は同性間と異性間でのセックスによる感染が同程度から異性間でやや多い頻度で生じており、女性は異性間でのセックスによるものが大半です。

近年は風俗店でアメーバ赤痢患者が見つかるなど、セックス(オーラルセックスを含む)による感染の割合は増加傾向にあります。感染しても症状が出るのは1~2割程度とされているので、症状がでない人や、軽い症状で病院を受診しない人も含めると、患者数は報告より上回り、さらに広がっているのではないかと推測されています。風俗店などでは、肛門周辺にいた赤痢アメーバが手や指を介して感染したり、肛門に対するオーラルセックスで感染することが多いといわれています。

アメーバ赤痢はどうやって治療&予防するの?

メトロニダゾールという薬が有効です。しかし、発見が遅れ肝膿瘍が進行すると治療が難しくなり、死亡にいたることもあります。いまのところ、アメーバ赤痢に効果的なワクチンや予防法はありません。一般的な性感染症予防策を徹底することが予防につながります。不特定多数とのセックスを避け、性風俗産業の利用を控えたり、コンドームを使用することが大切です。また、身体を清潔に保ち、肛門へのオーラルセックスを避けるようにしてください。

おわりに:肝膿瘍を発症すると治療が困難に。セックスのときは感染予防を徹底しよう

アメーバ赤痢は、発症しても全身に影響が無いほど軽症のことも多く、自身が感染したことに気づいていない場合もあります。無治療のままでいると、赤痢アメーバが体内に留まったままになり、感染を拡大させてしまいかねません。
また、発見が遅くなり肝膿瘍を発症すると治療が困難です。思い当たることがある場合は早期に医療機関を受診しましょう。また、不特定多数とのセックスを避けたり、コンドームを使用するなど、感染予防も徹底するようにしてください。

この記事に含まれるキーワード

性感染症(41) コンドーム(23) セックス(38) アメーバ赤痢(3) 赤痢アメーバ(1) オーラルセックス(5)