更年期障害の改善にも!マカの嬉しい効果とは?

2018/3/26

山本 康博 先生

記事監修医師

東京大学医学部卒 呼吸器内科医

山本 康博 先生

主にサプリメントで販売される「マカ」は、更年期障害の症状の緩和など嬉しい効果をたくさんもたらしてくれると言われています。以降では、そんなマカの効能についてご紹介していきます。

マカってどんな植物?

近年サプリメントなどで注目されているマカは、南米のアンデス山脈に自生している植物です。栄養が豊富に含まれているため、古代から滋養強壮の薬として使われてきました。そのため、一部では「アンデスの高麗人参」「アンデスの女王」とも呼ばれているようです。

マカに含まれる栄養素とは?

薬としても使われていたマカには、以下のような栄養素が含まれています。

・炭水化物
・タンパク質
・脂肪
・食物繊維
・各種ビタミン、ミネラル
・アントシアニン、サポニン

さまざまな栄養素を含んでいるマカですが、中でもアミノ酸のバランスが非常に優れています。

特に、必須アミノ酸は私たちの体に必要な成分なのですが、体内では合成することができないので、食物から摂取する必要があります。その必須アミノ酸をしっかりと含んでいるという点でも、マカは非常に優れた食材であると言えます。

マカの嬉しい効果とは?

さまざまな栄養素を含んでいるマカは、私たちにとって嬉しい効果もたくさんあります。

まずは、女性にとって嬉しい美肌効果です。マカに含まれているビタミンが肌の新陳代謝を促し、血行を良くして、肌を健康に保ってくれます。成長ホルモンを分泌させる効果があると言われているアルギニンも含まれているので、肌の老化防止効果も期待できます。

年齢を重ねると徐々に現れる更年期障害の症状にも、マカは効果を発揮すると考えられています。更年期障害はホルモンのバランスが崩れることで現れ、顔のほてりや頭痛といった身体症状以外にも、不安やうつといった精神症状が出る場合もあります。マカは、この精神症状を和らげる働きがあると言われているのです。

そのほかには、抗酸化作用によって動脈硬化を予防する効果や、マカに含まれているグルコシノレートが性機能を向上させ、男性不妊症に効果を発揮するのではないかと考えられています。

マカはサプリメントで効率的に摂取しよう

マカは南米の植物であり、日本では食物として摂取することは難しいです。マカを摂取したいのであれば、サプリメントを活用することが一般的です。多くの製品が販売されていますので、そういったものを活用して効率的に摂取すると良いでしょう。

おわりに:マカを活用して健康管理のサポートをしよう

栄養豊富な植物であるマカは、いろいろな効果が期待できます。ただし、薬ではないので効果に即効性はありません。サプリメントなどを日常的に取り入れることで、普段の健康管理のサポートとすることをおすすめします。

更年期 full-me

関連記事

この記事に含まれるキーワード

更年期障害(34) サプリメント(44) 男性不妊症(5) 美肌(22) 動脈硬化(96) マカ(4) 必須アミノ酸(3)