レスベラトロールには若返り効果や美肌効果があるって本当??

2018/4/14

山本 康博 先生

記事監修医師

東大医学部卒、独立行政法人国立病院機構東京医療センター

山本 康博 先生

ポリフェノールの一種「レスベラトロール」。美肌効果や若返り効果があるとして、近年化粧品にも使われることがありますが、果たしてそういった効果は見込めるのでしょうか?使用時の注意点なども解説します。

老化を制御する役割を持つとされる「サーチュイン遺伝子」とは?

サーチュイン遺伝子は、老化を調整する役割を果たすと考えられている遺伝子で、長寿遺伝子とも呼ばれています。

私たちの身体は細胞分裂を繰り返して、常に新たな細胞を生み出しています。その際に、染色体の先にある「テロメア」が短くなります。テロメアは、染色体を保護する役割を担っています。細胞分裂を繰り返せば繰り返すほどテロメアが短くなり、染色体を保護できずに細胞が本来の機能を果たせなくなっていきます。これが老化につながる原因です。そしてサーチュイン遺伝子は、このテロメアを守り老化を防いでくれることが最近の研究で明らかになっています。

さらにサーチュイン遺伝子は、摂取カロリーが制限されると活性化してより効果を発揮します。ある研究でサーチュイン遺伝子の活性化に関わるNAD(ニコチンミドアアデニンジヌクレチオド)が、カロリー制限により増えることが分かっています。

レスベラトロールと若返りの関連性って??

レスベラトロールは、赤ワインやピーナッツの皮に含まれるポリフェノールの一種です。このレスベラトロールは、サーチュイン遺伝子を活性化させる効果を期待されています。実際の研究では、高カロリー状態のマウスにレスベラトロールを投与すると、カロリー制限をせずともサーチュイン遺伝子が活性化され、寿命が延びたことが分かっています。これはマウスだけでなく、小魚や線虫でも同様の結果が出ています。つまり、レスベラトロールを摂取することにより、サーチュイン遺伝子が活性化して若返り効果が期待できるのです。

レスベラトロールは化粧品にも使われている?

レスベラトロールを含む化粧品も、近年登場し始めています。レスベラトロールを配合した化粧品には、次のような効果が期待されています。

美肌効果

レスベラトロールは、紫外線のダメージを減少させ、シミやたるみを予防する効果があると考えられています。

肌荒れ予防

レスベラトロールは抗炎症作用により、肌のできものやかゆみ、赤みの原因になる「NF-kB」という因子の活性化を抑える効果があるとされます。

ニキビ予防

レスベラトロールは、ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑制します。また、アクネ菌に対して抗菌作用を発揮して、抗炎症作用とともにニキビの発症や悪化を抑えると期待されています。

レスベラトロールを摂る際の注意点とは?

レスベラトロールは、赤ワインなどから必要量を摂取するのが難しいと言われています。そのため、サプリメントを活用するのが現実的ですが、サプリメントを使う際にも注意が必要です。安価なサプリメントには、レスベラトロールをほとんど含有していないものや、日本で認可されていない植物の「イタドリ」から抽出したものなど、質の悪いものがあります。また、油に溶けやすい特徴があるため、脂質を食べた後に摂るのがおすすめです。

そして、レスベラトロールの副作用は現在までに確認されていません。ただ、女性ホルモンの「エストロゲン」と似た作用を持つため、乳がんや子宮がん、子宮内膜症などの女性特有の病気のある方は摂取を控えましょう。また、他の医薬品との併用する際には、事前に医師に相談してください。

おわりに:若返りや美容効果が見込めるレスベラトロール。健康状態に合わせた摂取を

若返り効果や美肌効果を見込めるレスベラトロールは、特に女性には嬉しい作用がいっぱいです。食品やサプリメントを組み合わせて、摂取するようにしましょう。また、持病のある方や服薬中の方は、サプリメントを服用する前に医師に一度相談してください。

この記事に含まれるキーワード

老化(11) ニキビ(36) シミ(8) 肌荒れ(15) 美肌(19) 化粧品(2) レスベラトロール(3) たるみ(4) 若返り(2) サーチュイン遺伝子(2)