生理中にインフルエンザになっちゃった!何に気をつければよい?

2018/5/7

山本 康博 先生

記事監修医師

東京大学医学部卒 呼吸器内科医

山本 康博 先生

生理中にインフルエンザになってしまった場合、生理痛がひどい方だと、鎮痛剤を服用されることがあると思います。しかし、鎮痛剤の種類によってはインフルエンザの合併症を引き起こすリスクがあるのです。以降でチェックしていきましょう。

インフルエンザになると生理(月経)不順になるって本当?

インフルエンザを原因とした生理(月経)不順を訴える人は、少なくありません。しかし、インフルエンザが生理周期に影響をあたえることは、ないといわれています。また、治療薬の副作用にも生理不順は報告されていませんし、インフルエンザの予防接種も、生理前や生理中に受けて問題ありません。ただし、予防接種時に生理の影響で37.5℃以上の熱があったり、明らかに体調が悪いなど気になる症状がある場合には、事前に医師に相談して下さい。

インフルエンザの疑いがあるときに生理不順になったとすれば、原因は体調不良による疲労や、ストレスや睡眠不足によって排卵日が遅れ周期が乱れたと考えることができます。こうした生理不順は、多くの場合一過性で心配することはありませんが、その後も続くようであれば念のため産婦人科に相談しましょう。

インフルエンザのときに鎮痛剤を飲んでも大丈夫?

インフルエンザに感染している間は、飲んで良い鎮痛剤とそうでないものがあるので、注意が必要です。飲んで良い鎮痛剤の成分は、「アセトアミノフェン」「イブプロフェン」「ロキソプロフェンナトリウム(ロキソプロフェン)」などです。原則として、これらの成分であれば抗インフルエンザ薬との併用も可能です。実際の医療現場でインフルエンザの患者に使われているのもアセトアミノフェンとイブプロフェンで、特にアセトアミノフェンは効果がおだやかで副作用も少なく、インフルエンザの発熱にも適した成分とされています。15歳未満の場合には、使用できるのはアセトアミノフェンのみとなっています。

一方、高い解熱・鎮痛効果を持つロキソプロフェンナトリウムは、成人であれば問題ないとされていますが、医療の現場では意見が分かれています。症状によって、医師や薬剤師に相談するのがよいでしょう。

生理痛の薬、インフルエンザ中に飲んでいいもの、ダメなものがある?

市販薬で、インフルエンザにかかっていても飲める薬は、大人用では「タイレノールA®」(主成分:アセトアミノフェン)、「イブA錠®」(主成分:イブプロフェン)、「ノーシンピュア®」(主成分:イブプロフェン)などがあげられます。また子ども用としては、「バファリンルナi®」(アセトアミノフェン単一成分で7歳から使用可)があります。

一方、インフルエンザにかかっている間は使用しない方がよい解熱・鎮痛成分として、「アスピリン(アセチルサリチル酸)」、「エテンザミド」があります。市販薬としては、主成分がアスピリンの「バファリンA®」「バイエルアスピリン®」「エキセドリンA錠®」、エンザミドを使用している「ノーシン®」「新セデス錠®」「ナロン錠®」などがあげられます。エンザミドは、頭痛・生理痛に効果的なACE処方の薬として数多く出回っていますので、薬剤師などに確認するようにしましょう。

ほかにもある!インフルエンザになったら気をつけたい薬

インフルエンザに感染しているときには、市販薬・処方薬に関係なくまず使用しない成分として、「アセチルサリチル酸(アスピリン、エテンザミド®)」、「ジクロフェナクナトリウム(ボルタレン®)」、「メフェナム酸(ポンタール®)」があります。解熱・鎮痛効果のある「サリチル酸系」は、市販薬の中の「アスピリン」や「エテンザミド®」などの成分が該当しています。インフルエンザのときに「サリチル酸系」の成分を含む薬を使うと、「ライ症候群」とよばれる死亡率の高い合併症を引き起こすことがあります。19歳未満で特に発症しやすいといわれていますが、成人でも使用を避けた方が良いでしょう。

おわりに:生理痛の薬は、その成分に注意が必要。市販薬の使用は医師や薬剤師に確認しましょう

インフルエンザに感染している間は、生理痛薬に含まれている成分に注意が必要です。もっとも安全と考えられているのはアセトアミノフェンですが、逆にアスピリンなどを含むものは、特に未成年者で死亡率の高い病気を合併する可能性があります。安易に市販薬を選ばず、医師や薬剤師に相談しましょう。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

インフルエンザ(83) 薬(188) 鎮痛剤(8) 生理(56) 生理痛(21) 生理不順(10) タイレノールA(1) イブA(1) ノーシンピュア(1) バファリンルナi(1) バファリンA(1) バイエルアスピリン(1) エキセドリンA(1) ノーシン(1) 新セデス(1) ナロン(1)