円形脱毛症が治らない!原因は?治療にかかる期間はどのくらい?

2018/6/14

山本 康博 先生

記事監修医師

東大医学部卒、独立行政法人国立病院機構東京医療センター

山本 康博 先生

円形脱毛症がなかなか治らないのにはどのような原因が考えられるのでしょうか?また、治療期間はどの程度かかるのでしょうか?円形脱毛症の原因や治療期間について解説していきます。

円形脱毛症がなかなか治らないのはなぜ?

髪の毛は、毛周期と呼ばれる生え変わりの周期に従って伸び、また生えるスピードも遅いため、一度髪の毛の量が減ると新しい毛が生えそろうまで時間を要します。そのため、少しずつ症状が改善していても、治っていないように感じる人が多いとされています。

ただし、本当に治りが遅い場合や、体質や体調の変化が関係している場合、原因が改善されるまでに時間がかかるなどの理由から、治りが遅れることもあります。

円形脱毛症が元に戻るまでの期間はどのくらい?

単発型
一箇所が円形に脱毛する症状で、多くの場合1年以内に元に戻ります。
多発型
2箇所以上が繰り返し円形に脱毛する症状で、元に戻るまでに半年~2年ほどかかります。
全頭型
多発型が進行することにより、頭全域にわたり髪の毛が抜ける症状。症状にあまり改善が見られなかったり、再発を繰り返すなどで、長期間の治療が必要になることが多いです。
汎発型
全頭型が進行することにより、全ての髪の毛が抜ける症状。症状にあまり改善が見られなかったり、再発を繰り返すなどで、長期間の治療が必要になることが多いです。
蛇行型
帯状に脱毛が広がる症状で、治療に数年間要するケースが多いです。

早く治すにはどうすればいいの?

円形脱毛症は、病院の処方薬を使用することで、改善するスピードが早まるとされています。症状が比較的軽い人の場合、1年以内に治る確率が80%といわれているので、間違った対策をして治療を遅らせないためにも、まずは皮膚科を受診しましょう。円形脱毛症には保険が適用されるので、費用面でも安心です。

継続することも大切

薬の服用を途中で中断してしまうと治るスピードが遅くなってしまうため、医師の指示に従い継続して治療を行うことが大切です。

生活習慣を改善

ストレスによる軽度の円形脱毛症は自然治癒が見込め、治療と並行して生活習慣を整えることにより早く治すことができる可能性があります。バランスの良い食生活、質の良い睡眠、適度な運動などを心がけ、ストレスを溜めない環境作りをしましょう。

円形脱毛症の白髪は治らないの?

自己免疫疾患による円形脱毛症では、毛根のダメージにより髪の毛を作る機能が衰えています。そのため、頭皮や髪の毛に必要な栄養が行き届かず、黒い髪の毛を育てることが難しくなっているのです。治療の初期段階で生えてくる白髪は、まだ黒い髪の毛を育てる状態には至っていないサインと考えましょう。

また、円形脱毛症に伴い、メラニン色素を作り出す細胞が攻撃を受けると、髪の毛を黒くする色素の不足により、白髪の産毛が生えるようになります。

白髪を改善する食事

白髪を確実に改善する方法はありませんが、以下の栄養が髪の成長を助ける効果があると考えられています。

ヨード
ダメージを受けている毛髪細胞の成長を助け、改善を促進する効果があるとされます。海藻類(昆布、ひじき)や、イワシやサバなどに多く含まれています。
チロシン
メラニン生成のもととなるチロシンが不足すると、黒い髪の毛が作れなくなってしまいます。チロシンは乳製品(脱脂粉乳、チーズ)、ナッツ類(アーモンド、落花生)、特定の果物(バナナ、りんご)に多く含まれています。
チロシンの働きをサポートするミネラルで、チロシンと一緒に摂取することでより効果的となります。豆類(大豆、納豆)、一定の野菜(ゴボウ、モロヘイヤ)に多く含まれています。
ビタミンE
血流を良くすることにより、髪の毛の成長を促進する効果があるとされます。アーモンドやオリーブオイル、モロヘイヤなどに多く含まれています。

ヘアカラーや白髪染めは控えましょう

ヘアカラー剤を使用すると髪の毛や頭皮に負担がかかるため、治療効果を妨げたり、薬剤による刺激で再発する恐れもあります。また自己免疫疾患が原因の場合は、アレルギー反応が起こり、赤く腫れあがったり発疹が発生することがあります。

どうしてもヘアカラーをしたい場合は、自己判断でのヘアマニキュアやポイントカラーは避け、事前に医師に相談しましょう。天然原料を使用したヘアカラー剤やトリートメントケアをすることで、アレルギー体質の人でも行えることがあります。

おわりに:円形脱毛症は根気よく治療を続けることが大切

円形脱毛症は毛根や頭皮にダメージを負っているため、髪の毛が生えたり伸びる速さが通常よりも遅くなります。そのため、症状が徐々に改善していてもそう感じられないことが多いです。治療期間は単発型や多発型などタイプによって異なり、症状が軽いほど治るスピードも早いとされていますが、なるべく早く治すためには、病院で処方薬をもらい、治療を継続することが大切です。

この記事に含まれるキーワード

ストレス(349) 食事(231) 治療(465) 原因(616) 期間(41) 治らない(21) 白髪(3) 円形脱毛症(13) ヘアカラー(3) 単発型(2) 多発型(2) 早く治す(2) 全頭型(1) 汎発型(1) 蛇行型(1) 白髪染め(1)