エーリキア症

2017/3/16

三上 貴浩 先生

記事監修医師

東大医学部卒、医学博士

三上 貴浩 先生

概要

エーリキア症は、ダニから感染する細菌感染症です。エーリキア症を広げるダニは、アメリカキララマダニ、シカダニ、イヌダニです。
犬、牛および他の動物がエーリキア症を得ることは長年にわたって知られています。また、エーリキア症は人間にも起こることが知られています。この感染症は、1980年代半ばにヒトで最初に発見されました。

症状

エーリキア症の症状は、インフルエンザの症状に似ています。症状は通常、感染したダニに噛まれてから1〜2週間後に始まりますが、出現するまでに1ヵ月かかる場合があります。エーリキア症のほとんどの症例は非常に軽度ですが、以下のような症状が起こる可能性があります。
・発熱
・悪寒
・疲労
・不安(うまくいかないという気持ちが常に続く)
・頭痛
・関節と筋肉の痛み
・吐き気
・嘔吐
・下痢
・錯乱
・発疹(この症状は、エーリキア症を有する小児でより一般的である)
エーリキア症を患っている人の中には、症状を示さない人もいますし、治療を受けなくても自然に治癒する人もいます。
しかし、早期に感染が検出されなければ、エーリキア症は深刻化する可能性があります。
エーリキア症のより深刻な症状には、以下があります。
・発作
・呼吸困難
・昏睡
・腎不全
エーリキア症は最初はインフルエンザのような症状であります。感染したダニに噛まれて数日から数週間後に、インフルエンザに罹ったように感じた場合は医師に診てもらうことが非常に重要です。医師に、あなたがダニに噛まれたこととその時期を必ず伝えてください。どのような種類のダニがあなたを噛んだかわかっているなら、医師にもその情報を伝えてください。

原因

ダニが一般的にいる場所(仕事場であろうとレクリエーションをする場所であろうと)で時間を過ごす人々は、エーリキア症を発症するリスクがより高いです。ダニは、通常、草木や低木の頂上付近で人や動物が接触してくるのを待機しています。ダニは皮膚に付着する前に、人間の衣服または身体を数時間以上上向きに這うことがよくあります。

診断

あなたのかかりつけ医師はエーリキア症を診断するために血液検査を行います。

治療

エーリキア症は抗生物質で治療されます。

予防

ダニ媒介性疾患を予防する最良の方法は、ダニに噛まれないようにすることです。屋外にいるときは、次のガイドラインに従ってください。
1.防ダニ剤を指示に従って使用して、ダニの咬傷を防ぐ。ディートを20%〜30%を含む防虫剤を使用してください。ディートを含む防虫剤は、ダニが蔓延する地域に入る前に、あなたの肌や衣服に直接塗布できます。なお、2ヶ月未満の乳児には使用しないでください。ペルメトリンを含む忌避剤を衣類のみに使用する必要があります。また、あなたの子どもに防ダニ剤を使用する前に必ず医師に相談してください。あなたの医師は、防ダニ剤の種類と強度が安全であるかについて、より多くの情報を提供することができます。
2.あなたが森や草や低木が栽培された地域に入るときは、肌全体を覆う明るい色の服を着用してください。これは、自分の服からダニをより簡単に見つけて除去することを容易にします。長袖のシャツを着用し、ショートパンツの代わりに長ズボンを着用してください。自分の足を靴下やブーツを履くことで保護してください。ダニは通常、地面の近く、特に湿った日陰の場所で生息していることを忘れないでください。ダニが蔓延した地域にいた後は、体全体をダニがいないか確認し、子供やペットにダニがいないかも確認してください。一般的なダニの咬傷位置は、膝の後部、鼠径部、脇の下、耳、頭皮および首の後部などです。
3.付着したダニをできるだけ早く取り除きましょう。付着したダニを取り外すには、細かいピンセットを使用して、頭部をしっかりと(またはできるだけ頭部の近くを)つかんで引っ張ってください。熱(火を付けたマッチなど)、ワセリン、または他の方法を使用して、ダニを取り除くことはしないでください。これらはダニを取り除く有効な方法ではありません。
4.ダニが付着した部分は、石鹸と水でよく洗いましょう。そしてその部位は数週間、変化に注意します。ダニが付いている部分の周囲に発疹が発生した場合は、医師に連絡する必要があります。医師に、あなたがダニに噛まれたこととそれが起こった時期を必ず伝えてください。ダニに噛まれた後に病気になり、発疹が出た人だけが抗生物質を必要とします。ダニに噛まれても、病気にならなかったり発疹が出ない場合は、抗生物質は必要ありません。

医師に相談するための質問

・私はダニに噛まれました。すぐに医者に電話する必要がありますか?
・私はダニに噛まれました。何か治療が必要ですか?
・治療が必要な場合は、どの抗生物質が私には最適ですか?
・私が病気にならないようにするには、どのような検査ができますか?
・私の子供にはどのようなダニまたは虫除け剤を使用すべきですか?
・どののような防ダニ剤や防虫剤が私のために最適ですか?
・私にはHIVに感染しています。ダニが生息する可能性のある地域は避けるべきですか?

この記事に含まれるキーワード

ダニ(10) 血液検査(41) 抗生物質(52) エーリキア症(1) 細菌感染症(1)