二日酔いに効く飲み物って? コンビニで手軽に買えるものは?

2018/6/8

三上 貴浩 先生

記事監修医師

東京大学医学部卒 医学博士

三上 貴浩 先生

山本 康博 先生

記事監修医師

東京大学医学部卒 呼吸器内科医

山本 康博 先生

お酒好きな人にとっては、天敵ともいえる「二日酔い」。できれば二日酔いにならずにお酒を楽しみたいものですが、何か効果的な対策はないのでしょうか?
そこで今回は、二日酔いに効くとされる飲み物をご紹介していきます。

二日酔いに効く、コンビニで買える飲み物は?

二日酔いに効果的とされる飲み物のうち、コンビニで手軽に買えるものをご紹介します。

ウコンエキス入りのドリンク
二日酔いによる頭痛の原因は、アルコールが肝臓で分解される際に発生する「アセトアルデヒド」という物質です。ウコンの主成分「クルクミン」は、このアセトアルデヒドとアルコールの分解を促進する効果があるとされます。
ウコンには胃の蠕動運動をサポートする効果もあるので、飲酒の前に摂取するのがおすすめです。飲酒後でも効果は得られますが、なるべく早めに飲むようにしてください。
L-システインやウルソデオキシコール酸を含んだドリンク
肝臓の代謝を助け、アセトアルデヒドを分解する効果があるとされています。
スポーツドリンク
塩分や糖分が含まれており、吸収率も良いスポーツドリンクは、飲酒による脱水状態や低血糖による頭痛を改善する効果に優れています。二日酔いの日の朝に飲むのがおすすめです。
トマトジュース
トマトが含むリコピンは、アセトアルデヒドの作用を抑制する効果があります。また、同じくトマトの成分であるグルタチオンは、アセトアルデヒドの毒性を無効化する作用があるといわれています。

コーヒーは二日酔いの頭痛に効くって本当?

二日酔いによる頭痛は、先述のアセトアルデヒドが血管を拡張させ、神経が圧迫されたことで起こるものですが、コーヒーに含まれるカフェインには血管を収縮させる効果があるので、頭痛の緩和に有効な場合があるといわれています。

また、カフェインには利尿作用もあるため、アセトアルデヒドの排出を促す効果もあります。ただしその反面、脱水症状を起こしているときに飲むと、より脱水状態が悪化する恐れがあるので、飲むタイミングには注意が必要です。

炭酸の飲み物も二日酔いに効く!?

ブドウ糖が不足していると二日酔いになりやすくなってしまうので、コーラやサイダーなどのブドウ糖や果糖を含む飲み物を飲むと、二日酔い予防や対策につながる場合があります。

ただし、炭酸水が胃に入ると、中で炭酸ガスが広がり胃を刺激するので、吐き気などの胃腸症状が悪化する可能性があります。普段から胃腸の調子が良くない人や、炭酸水を飲むと酸っぱいものが上がってくるように感じる人は、炭酸水での水分補給は避けましょう。

おわりに:コンビニで買える飲み物にも、二日酔いを緩和する効果が!

ウコン入りの栄養ドリンク、トマトジュース、炭酸飲料、コーヒーなど身近な飲み物にも二日酔いを緩和する効果があるといわれています。飲み過ぎてしまった日は、帰りにコンビニに立ち寄って、これらの飲み物をゲットしてみてはいかがでしょうか。
ただし、体質によっては、これらの飲み物で二日酔いの症状が悪化することがあります。胃腸が弱い人が試すときは、特に注意しましょう。

関連記事

この記事に含まれるキーワード

二日酔い(32) コーヒー(28) 飲み物(27) ウコン(4) 効く(11) コンビニ(3) 炭酸(1)