漢方の効果・まとめ ~ 漢方薬のメリット・デメリット・効き目 ~

2017/10/17

山本 康博 先生

記事監修医師

東京大学医学部卒 呼吸器内科医

山本 康博 先生

漢方の効果にはどのようなものがあるのでしょうか?漢方薬は、植物由来の成分のため、身体に優しいイメージがありますが、西洋薬と同じように副作用を伴うこともあります。ここでは、漢方薬の効果や副作用、飲み方、西洋薬との違いなどをまとめいています。

漢方薬の効果

漢方薬は、葉、根、花といった植物由来の成分を元に作られた薬です。自然の成分を使っているから安心して服用できると思う方がいますが、必ずしもそうとは限りません。
実は、漢方薬には西洋医学でおなじみの治療薬と同じように、副作用があったり、用法・用量を正しく守らないと効果が出ないばかりか、体に害を与える可能性があります。
下記の記事では、漢方薬の効果や、リスクについて解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
漢方薬は体にやさしいって本当?効果はある?

漢方薬と西洋薬の違い

漢方薬は、葉、根、花などの植物由来の有効成分を含んでいます。しかし、「自然」であるからといって、必ずしも安全に服用できるというわけではなく、デメリットも存在します。
では、漢方薬と西洋薬とでは、どのような違いがあるのでしょうか?
下記の記事では、漢方薬の種類や、西洋薬との違いについて詳しく解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
漢方薬と西洋の薬との違いは? ~ 漢方について学ぼう ~

漢方薬の効果の現れ方

漢方薬は西洋医学に比べて「ゆっくり効く」という印象があるかもしれませんが、効き目のあらわれ方は患者の体質や病状によってさまざまです。
下記の記事では、漢方薬に向いている症状や、効き方、注意点などについて、詳しく解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
漢方薬の効き目はどんなふうに現れる?

漢方薬の効果的な飲み方

「漢方薬は苦い」という印象はあるかもしれませんが、正しい飲み方を知っていますか?
飲み忘れた場合の飲み方は? どのようにして飲めばいいのでしょうか。
下記の記事では、漢方薬を服用するときに知っておきたい効果的な飲み方や、タイミング、注意点などをまとめています。

>> 詳しい情報はこちら
漢方薬はお湯で飲んだほうがいい? ~ 効果的な飲み方について ~

二日酔いに効く漢方薬

二日酔いのあまりの不快感に、「もう二度と酒は飲まない!」と固い決心をした人も多いのではないでしょうか。漢方薬のなかには、二日酔いに効果があるといわれているものもあります。
下記の記事では、二日酔いの対策に漢方がよいということを含め解説されています。

>> 詳しい情報はこちら
二日酔いを早く治すには、どんなことをすればよい?

妊婦の膀胱炎に効く漢方薬

膀胱炎自体女性がかかりやすい病気ですが、中でも妊婦は膀胱炎になりやすいといわれます。また、妊婦の膀胱炎の治療には、漢方薬が使用されることもあります。
下記の記事では、妊娠中の膀胱炎の治療法などを解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
妊婦は膀胱炎になりやすいのはなぜ? 予防はできる?

関連記事

この記事に含まれるキーワード

漢方薬の効果(1) 漢方薬と西洋薬の違い(2) 漢方薬の効果の現れ方(1) 漢方薬の効果的な飲み方(2) 二日酔いに効く漢方薬(1) 妊婦の膀胱炎に効く漢方薬(1)