男性がかかる病気の症状・まとめ ~男性にも起こる 病気~

2017/10/10

山本 康博 先生

記事監修医師

東京大学医学部卒 呼吸器内科医

山本 康博 先生

男性特有、もしくは女性特有だと思われている疾患が、実はそうではないという場合があります。たとえば、カンジダ症や更年期障害、そして驚く男性もいるかもしれないのが、乳癌もそうであるということです。このような病気の中で、男性にとって気になる症状を集めてみました。

男性のカンジダ症


女性だけでなく男性も、カンジダ症に感染する可能性があります。男性の場合は症状が目に見えて現れないので、感染に気づかないこともあります。また、症状が現れても他の性感染症との区別がつきにくいという特徴もあります。下記では、男性のカンジダ症の症状や注意すべきポイントについて解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
男性のカンジダ症は気づきにくい? 症状や注意点について

男性不妊症


子供をさずかりたくて妊娠活動を始めたにもかかわらず、1年以上妊娠が起きないことを不妊症といいます。約16%のカップルが不妊に悩むといわれるなか、その原因として案外忘れられがちなのが男性不妊症です。下記コラムでは、男性不妊の原因や、検査・治療方法についてまとめています。

>> 詳しい情報はこちら
男性不妊症 ― 不妊は男性にも原因があることを知っていますか?

男性の更年期障害(LOH症候群)


更年期障害って、中年以降の女性に現れるイメージですよね? でも最近、男性も女性の更年期と同様の症状が見られることが、話題になっています。男性では、40代後半から50代前半になったときにうつ、性欲減退、機能不全(ED)などの身体的あるいは精神的症状が起こります。いったいどのような原因なのでしょうか? 治療法はあるのでしょうか?

>> 詳しい情報はこちら
更年期障害は女性だけのものではない ~ 男性更年期障害とは ~

前立腺トラブル


男性なら誰しもペニスと膀胱の間に前立腺を1つ持ちます。前立腺は性生活に重要なものですが、前立腺のことをあまりよく知らないどころか、間違った扱いをしてしまう男性もいるのではないでしょうか。
下記コラムでは、前立腺そのものの他、とくに前立腺肥大症と前立腺癌を取り上げ、その症状などについて解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
男性特有の器官である前立腺。高齢者が注意すべきトラブルとは?

男性乳癌


日本人女性の間で患者数が増加し続けている乳癌。有名人が乳癌になったというニュースを耳にする機会も多いので、気になっている人もいらっしゃるのではないでしょうか。乳癌は乳房にできるがんのため、女性の病気というイメージが強いかもしれませんが、実は男性も発症する可能性があるのです! 下記では、男性乳癌に関するさまざまな情報をお伝えしています。

>> 詳しい情報はこちら
女性だけじゃない!男性乳癌の症状と原因について

膀胱炎


「膀胱炎=女性が発症するもの」というイメージはありませんか? 実際、あなたの周りで膀胱炎にかかった人は女性ばかりかもしれません。しかし、男性でも膀胱炎を発症するケースはあるのです! 「頻尿で、おしっこを出すときに痛みを感じる…」という男性の方はぜひご一読ください。

>> 詳しい情報はこちら
男性の膀胱炎に要注意! ー命に関わる危険性も.

バセドウ病


かつて歌手の絢香さんが発症を公表し、有名になった「バセドウ病」ですが、女性が発症することが多いため、「バセドウ病=女性の病気」と思っている方も多いのではないでしょうか。ただ、実は男性がバセドウ病を発症するケースもあるのです。下記のコラムでは、男性のバセドウ病の特徴などをご紹介しています。

>> 詳しい情報はこちら
男性もバセドウ病になることがあるって本当?

勃起不全(ED)


勃起不全(ED)とは、男性が勃起できない、あるいはその状態を保持できないことであり、たいていの男性は人生のどこかで勃起不全を経験するといわれています。そして勃起障害の定義は、セックスの際75%以上の確率で行えない状態のことです。重度になると、まったく勃起できなくなります。

>> 詳しい情報はこちら
勃起不全(ED)とは ~ 原因・治療・予防法について ~

関連記事

この記事に含まれるキーワード

前立腺(11) 勃起不全(11) 乳癌(9) 膀胱炎(72) バセドウ病(17)