生理(月経)中に起こる様々な痛み ~ 生理の痛み・まとめ ~

2017/10/17

前田 裕斗 先生

記事監修医師

国立成育医療研究センター フェロー

前田 裕斗 先生

ただでさえ辛い生理なのに、さらに痛みが重なったら・・・生理(月経)中の痛みには、様々な原因が考えられます。ここでは、生理中に起こる様々な痛みの原因や対処法についてまとめています。

下痢

生理中に下痢になると、ただでさえ辛い下腹部の痛みに下痢の症状が加わり、辛さも倍増してしまいますよね。生理中の下痢は、プロスタグランジンという女性ホルモンが必要以上に分泌されることが主な原因のひとつとされています。下記の記事では、生理中の下痢の予防や対処法について解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
生理中の下痢がつらい・・・どうすれば乗り越えられる?

不正出血

いつもの生理より、やけに早く出血が始まって、1日で終わってしまう――そんな「不正出血」の経験はありませんか? 不正出血自体はさほど珍しい症状ではありません。しかし、あまりにも出血量が多い場合は、重大な原因が隠れていることもあり早めに病院を受診することが望ましいです。下記の記事では、不正出血が起きる原因や、生理との違いなどを解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
月経(生理)ではないのに出血が・・・不正出血はなぜ起きる?

生理不順(月経不順)

「生理がくる時期がバラバラ」「次の生理がくるまで2ヵ月かかることがある」といった、生理(医学的には月経というのが一般的です)不順の悩みを抱える女性は少なくありません。下記の記事では、生理不順(月経不順)が起きてしまう原因や対処法を紹介しています。

>> 詳しい情報はこちら
生理不順(月経不順)はなぜ起こる? どうすればリズムが整う?

レバーのような塊が出た場合

「生理(月経)のときにレバーのような塊が出た・・・」という経験はありませんか?
たまにであれば問題ないですが、塊が大きすぎたり、一度の月経中に何度も出る場合は病気が隠れていることもあるので注意が必要です。下記の記事では、整理中に出るレバーのような塊について詳しく解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
月経(生理)のときにレバーのような塊が・・・病気のサイン?

胃痛

生理中の胃痛は、頭痛や腹痛ほど一般的ではありませんが、生理中に胃が痛くなることもまた生理痛の症状のひとつです。下記の記事では、生理中に起きる胃痛の原因や対処法などを解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
生理中の胃痛はなぜ起きる? ~ 原因と対処法について ~

眠れないほどの生理痛

多くの女性が悩まされている生理痛。症状が軽い人もいますが、夜眠れない、あるいは目が覚めてしまうほどの重い痛みと毎月闘っている女性もいます。下記の記事では、そんな辛い生理痛の原因や対処法を紹介しています。

>> 詳しい情報はこちら
生理痛で眠れない・・・その状態を抜け出すためにできることは?

頭痛

生理周期に近いあるいは同じタイミングで頭痛が発症しているなら、その頭痛は生理痛のひとつの可能性があります。
下記の記事では、生理時にあらわれる頭痛について、原因や対処法などを説明しています。

>> 詳しい情報はこちら
生理時の頭痛は生理痛の症状のひとつって、本当?

月経前症候群(PMS)・月経前不快気分障害(PMDD)

 

生理前の不快な症状は月経前症候群(PMS)と呼ばれるもので、生理が始まるとだいたいの症状は落ち着きますが、症状がひどくなると、日常生活がままならなくなってしまうこともあります。
また、PMSのさまざまな症状のうち、特に精神的な不快感が強くあらわれ、日常生活を送ることすらままならなくなってしまう状態であれば、月経前不快気分障害(PMDD)かもしれません。下記の記事では、PMSとPMDDについて詳しく解説しています。

>> 詳しい情報はこちら
生理前の落ち込みやイライラ、何とかならない?―PMSとPMDD

関連記事

この記事に含まれるキーワード

頭痛(193) 下痢(158) 月経前症候群(PMS)(6) 不正出血(29) 胃痛(34) 生理不順(月経不順)(4) レバーのような塊が出た場合(1) 眠れないほどの生理痛(1) 月経前不快気分障害(PMDD)(1)